CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
青いターバンの少女

Den Haag,Netherlands

 今晩はオランダのデンハーグという街の一軒家に居る。長いこと旅を続けていると、明日はどんな所に泊まるのか分らない日も多い。ベルギーのアントワープから電車でやって来た。普通(ヨーロッパなら)、駅前や駅近くには宿が結構あるものだが、駅を出て見渡しても宿らしいのは見当たらない。とりあえず真っ直ぐ歩き始めて二軒のホテルを見つけたが、しょぼそうなので先に進む。10分ほど歩いたところの、中華レストランの上がホテルになっている宿で値段を聞いたが、99ユーロ(予算オーバーだ)と言うので他を探すことに。さらに歩き回るが、しかしなかなかこれが見つからない。駅近くに戻り、しょぼい宿の一軒の呼び鈴を鳴らしたが、今のところ満室で夕方にならないと分からないと言う。段々この街が嫌いになりそうだ(頼む、トイレにも行きたいんだ)、何で俺こんな街に居るんだよぉ…とぶつぶつしかけたところでB&Bの小さな看板。呼び鈴を押して出てきたおばさんに尋ねると満室…溜息。諦めたのだが念のため近くに宿が無いか聞くと、二秒置いて、一泊だけね、なら違う家があるからと、長期滞在向けの一軒家を貸してもらう事に。90ユーロというけれど、もう泊まれるなら何処でもと思って感謝。長くなったが(文も)やっと今晩の宿を確保し、トイレに入ってホっとした。


Den Haag,Netherlands

 寒々とした街だ。冬に来た自分のせいでもあるのだが。この時期ヨーロッパは特に日が短い。朝9時ぐらいになってやっと明るくなり、夕方4時半には暗くなる。おまけにどんよりとした曇り空の日は灰色の街。暗くなったが仕事だし、なんとか写真を撮らねばと思い。


at Apartment Royal,Den Haag

 今日は一軒家に一人だ。スーパーでワインとつまみを買って宿に戻る。チーズ(オランダといえばクミン入りチーズ)と生ハム、チキンとオリーブ。豪勢な夕食になった(クライアントさんごめんなさい、でもレストランで食べるよりはずっと安いから)。
 ところで青いターバン…とは、隣町デルフトの画家・フェルメールの作品。でもターバンなのかなこれは。モデルはどこの国の人だろうか…。


Delft,Netherlands
| Nederland | 17:02 | comments(1) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |